物が壊れるのは何の前兆?スピリチュアルな意味まとめ

割れたコップ spiritual

最近、身のまわりの物が立て続けに壊れるな、と感じたことはありませんか?

一見すると、お気に入りの物が壊れるのは不吉に思うかもしれません。

ですがスピリチュアル的に見ると、物が壊れるのは何かが起こる前兆やメッセージなんです。

壊れたものによって、それぞれ意味は異なります。この記事では、物が壊れることのスピリチュアル的な意味を、物別に詳しく説明します。

物が壊れるのは何の前兆?

shock

お気に入りのコップを割ってしまった……。

突然、いつもの時計が止まっていた!

こんな経験、ありませんか?

お気に入りの物や普段から愛用している物が壊れてしまうと悲しい気持ちになりますよね。

ですが、スピリチュアル的に解釈してみると、物が壊れることは自身や周りの環境に変化が訪れる前触れなのです。

物が壊れる意味を理解して、前向きに行動しましょう。

物が壊れるスピリチュアルの意味

飛び立つ鳩

物には1つ1つエネルギーが宿ります。

ですので、物が壊れることは、「古いエネルギーを解放して!」というメッセージが込められています。大まかに言うと、今までため込んできたものをリセットする・新たなステージに行くといった解釈ができるのです。

具体的にどんなメッセージとなるのか、5つに分けてご説明します。

1.これまでの思考を手放す

開花

1つめは、今までの思考やエネルギーを手放しましょう、というメッセージである場合です。

物には、人が放った波動や念が溜めこまれています。長く愛用していたものならなおさらです。

例えば、毎日「仕事が憂鬱だな……」と思いながら出かけていたら、仕事で身に着けていた服や時計、カバンには憂鬱なエネルギーが溜まっているでしょう。

「彼が全然かまってくれない!」と不満を持ち続けていたら、部屋のインテリアや寝具などに怒りの波動が満ちているかもしれません。

物が壊れたら、こういった負のエネルギーを手放すタイミングです。

 

仕事のやりがいや面白さは自ら見つけることもできますし、彼の事情を考えれば会えなくても仕方がない、と許すこともできます。

もしかしたら、捉え方1つ変えるだけで周りへの感情が大きく変わるかもしれませんよ。

捉え方を変えられる部分がないか、思い込みをしていなかったか、これまでの思考を振り返ってみてください。

2.金運アップの前兆

金運アップ

物が壊れることで、今後の金運アップをお知らせしてくれている場合があります。

「安かったからとりあえず買った」

「もっと気に入った物があったけれど、予算オーバーだったので妥協した」

こういった理由で購入したものが壊れた場合は、その物と波動が合わなくなってきた、というサインです。ワンランク上の物に手を伸ばしてみるのも良いでしょう。

 

また、エネルギーは常に循環しているものです。

お気に入りの物が壊れてしまった場合は、思い切って手放すことで、より良い新鮮なエネルギーが舞い込んできてくれます。

これまで生活を支えてくれたこと、豊かにしてくれたことに感謝して手放しましょう。

感謝が新たな豊かさや金運を運んできてくれますよ。

3.仕事運アップの前兆

キャリアアップ

3つめは、仕事のターニングポイントが訪れる前兆の場合です。

挑戦しようか迷っていることや、なにかを打診されて返答に悩んでいることはありませんか?

そんなときに物が立て続けに壊れるようであれば、仕事運が上昇する可能性があります。

転職先の相性が良く大活躍したり、思わぬ出世でキャリアアップしたりするでしょう。

常識や世間体などにとらわれず、思い切って挑戦してみるのもいいかもしれません。

4.運命の人と出会う前兆かも?!

赤い糸

4つめは、今までの恋愛とは全く違う、運命の人と出会う前兆かもしれません。

運命の人は、ツインソウルやソウルメイトと言われます。

生まれる前に魂が「この人と一緒になる!」と決めてきた相手のことです。

さまざまな経験を経て魂レベルが新たなステージに入ったときに、物が壊れてお知らせしてくれるのです。

一歩進むと決めた、新たな分野にチャレンジしようと決めたなどの変化が伴う場合は運命の人との出会いを期待しましょう。

5.復縁の前兆であることも!

再会

もしも忘れられない人がいる、というときに物が壊れたら復縁のチャンスが巡ってくる前兆かもしれません!

ただし、復縁できるかも!と期待をしすぎて相手に念を送りすぎるのはNGです。

重いエネルギーは循環しづらく、良縁のチャンスも遠のいてしまいます。

今までの自分の行動癖や思考癖を見直して、手放しできるところはどんどん手放しましょう。

波動を軽くしてエネルギーの回りを良くすることで、お相手との関係もより良く改善されます。

物が壊れるスピリチュアルの意味:「食器」「ガラス」「スマホ・携帯」「財布」「時計」

今度は、それぞれの物別に、壊れたときのスピリチュアルな意味を解説します。

物が壊れるスピリチュアルの意味:「食器」

割れたお皿

食器は日常生活を送るうえで欠かせないものですよね。

毎日触れている分、使用している人のエネルギーをため込みやすい物です。

そんな食器が割れるのは、大きくわけて2つの意味があります。

①自身の環境や思考に変化が訪れる

脱ぎ去る

1つめは、自分自身に大きな変化が訪れる予兆です。

割れ方が大きいほど、ものの見方が180度変わったり、根深いトラウマや固定観念が外れたり、大きな変化が訪れると言えます。

 

逆に、少し欠けたりひびが入ったりする程度であれば、変化のきっかけが訪れるなど少し先の未来を先取りした予兆となります。

こんなときはアンテナを張り、変化に必要なきっかけやアドバイスを見逃さないようにしたいですね。

②厄落とし・身代わりになってくれた

藁人形

2つめは、食器類が自身の身代わりになってくれたという意味の場合です。

守護霊様やパワーストーンなどの力により、本来自分に来るはずだった悪いものから守ってもらえたことを示します。

もしも日頃から誰かの念や低級霊による霊障に悩まされている方は、それ以上悪化しないように守ってもらえたのかもしれません。

そんなときは、壊れた食器に感謝のエネルギーを送りましょう。

浄化を済ませてから手放すことで悪縁や悪意を断ち切ることができます。

物が壊れるスピリチュアルの意味:「ガラス」

ガラス

ガラスは、波動がとても共鳴しやすい素材です。

そんなガラスが割れるのは、自分の波動が上がったことを表します。

今までため込んだ波動と現在の波動が合わなくなった。もしくは、波動が急激に強まりガラスが耐えられなくなったのです。

なにかに気づいたり、吹っ切れたことはありませんか?

波動が変われば、引き寄せる人間関係も変わりますから、新しい出会いにも期待できそうです。

運命の人との出会いや、仕事で飛躍するきっかけになる人と出会うかもしれませんね。

物が壊れるスピリチュアルの意味:「スマホ・携帯」

割れたスマホ

今は日常生活に欠かせないスマートフォンや携帯電話。壊れてしまうとショックが大きいですよね。

スマホや携帯は主にコミュニケーションツールとして使われますので、メッセージもコミュニケーションに関わると言われています。

壊れてしまう意味を2つ、ご紹介します。

①コミュニケーションへの注意喚起

通話

1つめは、現在のコミュニケーションを見直すべき、という注意喚起の意味です。

居心地が悪いけれど仕方なく付き合っていたり、表面上だけ仲良くしていたりする人がいませんか?

不快に思いつつも義務感でつながっている場合は、当然ですが自身の波動が大きく下がります。

思い切って縁を切るか、なるべく距離を置くことをおすすめします。

 

もしくは、自分のコミュニケーションの仕方を見返すべき、という注意である場合があります。

自分の意見ばかりぶつけていたり、言い方に配慮がなかったりしたら、この機会に見直しましょう。

少し大変かもしれませんが、努力の結果、人間関係が大きく発展するかもしれません。

②新たな出会いの予兆

ハート

2つめは、今までは考えられなかったような出会いの予兆です。

今後のコミュニケーションや恋愛面に大きな変化があるかもしれません。

修理をしっかり行う、カバーやストラップを自分が心地のよいものに買い替えるなど、気分が一新できるようにしてみてください。

買い替える場合はデザインや機能性もしっかりと確認してくださいね。

運命の人に出会えたり、懐かしい人と復縁する可能性がありますよ!

物が壊れるスピリチュアルの意味:「財布」

財布

財布は金運の入り口ですから、財布が壊れてしまったら今後の金運アップが期待できます。

金運アップのコツはお金に感謝をして、大切に扱うことです。

お金の住処となるお財布はとても重要ですので、思い切ってワンランク上の財布を購入するのもよいでしょう。

自身の波動に合うな、と感じた財布に新調することで金運の巡りがよくなります。

また、エネルギーはスキマや余裕がないと入ってこれないので、不要なレシートや割引券、ポイントカードなども処分してすっきりさせてください。

物が壊れるスピリチュアルの意味:「時計」

壊れた時計

時計が壊れてしまったときは、これまでの時間の使い方や考え方、スケジュールの組み方を見直しましょう。

「忙しい」を言い訳に、自身が大切に感じていることをないがしろにしていたりしませんか?

時間の使い方を見直すことで、心や魂に従って行動できるようになり、自身の持つ才能を開花させることがあるかもしれません。

また、時間に対する常識や固定観念を取り除くべき、というメッセージの場合があります。

「時間がない」ばかり言っているとその通りの現実が引き寄せられます。

優先順位を見直す、効率化を図れないか考えなおすなどの工夫をしてみてください。

物が壊れたときは新たなステージへ進む予兆

とぶ

いかがでしたか?物が壊れたときの意味と、壊れた物別に解釈をお伝えしました。

一見、物が壊れると不吉とされたり、悲しいできごとだと思い込みがちです。

ですが、自身のステージが上がり、今までの段階から卒業するメッセージだと思うと、前向きに受け止められますよね。

壊れた物に感謝をして、気持ちよく手放すことでより良いエネルギーの循環が始まります。

ぜひ、試してみてください。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました